スポンサーサイト

  • 2014.01.16 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    熊野詣

    • 2013.12.30 Monday
    • 18:28


    熊野詣。この場所を訪れるのは至難の業、車や電車を使ってもなかなか到達できる場所ではありません。でも、こんな奥地に太古の昔から人々はこの地に足を運んでいたんです。太古からの人々の信仰の深さに恐れ入ります。京都や奈良のような都市の魅力とはまた違って、伊勢神宮に感じられるような神格化された建築と壮大な自然との融合に近いものが熊野信仰にも感じることができますが、熊野古道の山々を数限りなく越えていかなかればならないというスケール感に圧倒されます。紀州半島の南端には、今なお何かが潜んでいるように思えてなりません。荒俣宏の“風水先生”という著書には、この熊野の地から風水の流れが奈良の藤原京、平城京、そして京都の平安京へと流れ込んでいると記述されています。風水師の中国人にそれが見えたのだから、それが何を意味するものなのか・・・歴史ロマンとかいうレベルの話ではありません。都市の繁栄は、もしかすると自然の力や信仰心によって支えられているのかもしれませんね。






     

    スポンサーサイト

    • 2014.01.16 Thursday
    • 18:28
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      今年もよろしくお願いします。

      約半年ブログを放置してました。(汗) これからポツリポツリ地道にUPしていきますので よろしくお願いいたします。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM