スポンサーサイト

  • 2014.01.16 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    笹塚でフランスを食す

    • 2014.01.15 Wednesday
    • 21:06


    ガレット二枚目もペロリ。。。
    京王線笹塚駅から商店街を北に抜けるとあります。
    この店に来るとパリに行きたくなるんですよね。

    MAISON BRETONNE メゾン ブルトンヌ ガレット屋
    http://www.maisonbretonne-galette.com/






     

    高野山

    • 2013.12.31 Tuesday
    • 19:03


    伊勢神宮から志摩、熊野古道を経て、最後の目的地である高野山にようやくたどり着くことができました。山頂は雪に覆われていて別世界、神々しい光景に幾度となく遭遇しました。今年一年の感謝の気持ちをこの地に残し、高野山を後にしました。




     

    熊野詣

    • 2013.12.30 Monday
    • 18:28


    熊野詣。この場所を訪れるのは至難の業、車や電車を使ってもなかなか到達できる場所ではありません。でも、こんな奥地に太古の昔から人々はこの地に足を運んでいたんです。太古からの人々の信仰の深さに恐れ入ります。京都や奈良のような都市の魅力とはまた違って、伊勢神宮に感じられるような神格化された建築と壮大な自然との融合に近いものが熊野信仰にも感じることができますが、熊野古道の山々を数限りなく越えていかなかればならないというスケール感に圧倒されます。紀州半島の南端には、今なお何かが潜んでいるように思えてなりません。荒俣宏の“風水先生”という著書には、この熊野の地から風水の流れが奈良の藤原京、平城京、そして京都の平安京へと流れ込んでいると記述されています。風水師の中国人にそれが見えたのだから、それが何を意味するものなのか・・・歴史ロマンとかいうレベルの話ではありません。都市の繁栄は、もしかすると自然の力や信仰心によって支えられているのかもしれませんね。






     

    千鳥ヶ浜

    • 2013.12.30 Monday
    • 08:17


    伊勢神宮の参拝を終え、鳥羽市の千鳥ヶ浜で一泊。風もなく穏やかな海が心を静めてくれました。ゆっくりと流れる時間を朝陽とともに、おはようございます。




     

    式年遷宮を終えた伊勢神宮へ

    • 2013.12.29 Sunday
    • 18:07


    仕事納めの翌日に東京を経ち、式年遷宮を終えた伊勢神宮へ。混雑を避けるため、年の瀬前を選んだものの、それでも式年遷宮を終えたばかりの伊勢神宮には大勢の参拝客で溢れ帰っていました。元旦に行くことを思えば1/10くらいの混雑っぷりといえるでしょう・・・パワースポットという言葉が定着し、“お伊勢参り”も国民的行事になりました。いや、とっくの昔からあったんだけどね。


     

    ブログが滞っております・・・

    • 2013.10.16 Wednesday
    • 19:15


    ブログの更新が滞っております。(汗)
    一羽のインコが我が家にやってきたことが原因です。
    ごめんなさい。

     

    国立散歩

    • 2013.09.01 Sunday
    • 14:56

    JR中央線 国立(くにたち)駅にやってきました。
    何度も足を運んでおりますが、東京にしがわの田園都市という呼ばれ方はあながち間違っていないような気がします。国立が不思議なのは街路樹と大学だけで他の街と差別化されていること。駅前からすこし郊外に足を運ぶとすぐに田畑にも遭遇します。ちょっとした都市計画ともあいまって、国立が住みたい町にランクインされているんですから、他の町はいったい何をやってるんだ?って思っちゃいます。都市の財産は歴史も必要だけど、人の質も重要です。


    国立セレブ御用達で有名な「白十字」でケーキタイム。
    その味わい深さは都心で味わえるものではありません。










    久々の団地萌え

    • 2013.09.01 Sunday
    • 12:11
     

    とある団地の風景・・・久々の団地萌え。






    厄除け

    • 2013.08.28 Wednesday
    • 15:30

    新居に来てからちょうど1年。この夏、奈良の安倍文殊院で入手した厄除けで我が家の玄関に結界を張った。そして、大神(おおみわ)神社で入手した“清めのお砂”で部屋の四隅に砂を盛ったのであります。安倍晴明陰陽師と大国主神(おおくにぬしのかみ)のコンビってキン肉マンで説明すると悪魔将軍と阿修羅マンのコンビぐらい最強なのです。

    「安倍文殊院」

    「大神神社」








     

    龍安寺

    • 2013.08.06 Tuesday
    • 17:25

    金閣寺と龍安寺は京都の中でも観光客が半端ないので学生の時から避けてきたんだけど、ようやく平日にとった夏休みに、比較的空いてる“龍安寺”を満喫できました。しばし庭園と会話を楽しむ。





    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    今年もよろしくお願いします。

    約半年ブログを放置してました。(汗) これからポツリポツリ地道にUPしていきますので よろしくお願いいたします。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM